岡林式

人気の高い岡林バリが入手困難となったため、独自に研究し、より近いハリを製作して実釣を重ねてきました。その結果、実績の得られた4種のハリを岡林式として新たに販売致します。

八ッ橋五段-青ツノ

主巻の胴はナイロン赤底にカラスの重ねすきあき巻。どの河川でもまた日中でも時間帯に関係なく良くアタる万年バリ。特に上流地域に大型がヒットする。

1袋(2本入)1,250円(税込)



岡林4号-青ツノ

胴巻は金底に赤染の生糸の半底。カラスとニワトリのピンクをすかし巻き。初期から後期までコンスタントにアタる。太平洋側に流れる河川で特に釣果大。

1袋(2本入)1,250円(税込)



かなめ13号-青ツノ

胴は染カラスと染アヒルの二重すきあけ巻でつめ巻。蛍光先玉付。岡林4号のカナメ変形。アタりが遠い時おもろい。3年経て13号で完成させたハリ。

1袋(2本入)1,250円(税込)



香紀-黄ツノ

胴は山鳥とクジャクの二重巻。朱ポチの先玉。北陸に新風を巻き起こした魚石バリの故石井義和さんのヒット作「香紀」のリバイバルバリ。夏場や日中にヒットする。ハリスは0.4号。

1袋(2本入)1,250円(税込)



ご注文金額が5,000円(税込)以上の場合は、送料が無料です。